サービスを知る

グラスと指輪

近年は「婚活」「恋活」という言葉が広く普及し、男女の出会いを目的とした場が数多くあります。
最も代表的なものは結婚相談所ですが、その他にも婚活サイトやお見合いパーティ、街コン、異業種交流会など様々です。
これらの出会いの場に参加する人は、真剣に結婚相手を探している人から単に恋人を探している人まで様々ですが、年齢や職業を限定したようなパーティも複数あるため、自分の目的に合ったものを自由に選ぶことができます。
最近の特徴としては、これらの出会いの場は若い世代に限らず、シニア層に限定した専門サービスも多くなってきていることです。
また、親が子供のための恋活をする場なども設けられており、多様化しているのが特徴です。

真剣に結婚相手を探すために多くの人が利用しているのが結婚相談所や婚活サイトです。
結婚相談所は入会金や月額利用料が必要になりますが、多くの場合は専用のカウンセラーがついて成婚までのアドバイスをしてくれたり、一対一のお見合い形式となっています。
一方、婚活サイトは登録に関しては無料のところが多く、利用料についても結婚相談所に比べて低額だったり無料のところもあるため、気軽に利用できるというメリットがあります。
ただし、誰でも気軽に利用できることで、中には遊び目的で利用している人などもいるので見極めが大切になります。
婚活サイトはカウンセラーなどが付くことはなく、相手選びや相手とのやり取りは全て自己責任となります。